健康発信レシピ情報

FUKUJIN RECIPE

鮭と小松菜のクリームスープパスタ

カテゴリ [ 冷え・骨 ]

骨粗鬆症予防におすすめです。

小松菜や牛乳に含まれるカルシウムが、鮭やきのこに含まれるビタミンDによって
吸収がよくなるため、骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症の予防におすすめです。
小松菜はβーカロテンやビタミンCも含んでいるので、美肌にも◎。
からだがポカポカ温まるスープパスタいかがですか?

材料 (2人分)

パスタ 2束
骨なし鮭切り身 80g
小松菜 3株
しめじ 60g
オリーブオイル 小さじ1
低脂肪乳 400㏄
生クリーム 100㏄
顆粒コンソメ 大さじ1
塩コショウ 少々

作り方

  • 沸騰したお湯に塩を一つまみと、パスタを入れ、表示時間通りに茹でておく。
  • 鮭は細かく割き、小松菜は軸を取り除き3㎝幅にカットする。
  • 温めた鍋にオリーブオイルを入れ、鮭と小松菜を加えさっと炒める。
  • 3に※を加え煮立ってきたら、水気を切った1を加え混ぜ合わせる。
  • 器に盛って出来上がり。
    お好みで粉チーズをかけても◎
印刷する

レシピ一覧に戻る

PAGE
TOP