会社案内

OUR COMPANY

PHILOSOPHY

企業理念

礼節と和の心を尊び
医療福祉の分野で研鑽を重ね
仁慈を行い、福を成す

MESSAGE

社長挨拶

代表取締役社長 渡邊 正

地域に根ざしながら
今後も新たな挑戦を
続けていきます。

福神調剤薬局グループのホームページを御覧頂きまして、ありがとうございます。私どもの薬局は医療人としての観点を貫きながら、早くから他の薬局に見られない多角化を推進してきました。

それは、地域に根ざし居宅介護の必要性と重要性に考慮した調剤薬局の立場から、他の薬局にない本格的なTPN/IVH(中心静脈栄養法)製剤調製のためのクリーンルーム(無菌室)の設置にはじまり、在宅服薬指導業務を主軸とした介護支援薬局の設立へと拡がり、更には住宅型有料老人ホームやデイサービスセンター、グループホームの運営へと展開しています。

新規事業への展開は、いくつもの高いハードルとなって立ちはだかりますが、職員一同一丸となって乗り越え、現在の会社へと育ててきました。今後も新たな挑戦を続け、未来へ発展し続ける会社を目指しています。

代表取締役社長 渡邊 正

CORPORATE DATA

会社概要

会社名
株式会社ワタナベ
代表者
代表取締役 渡邊 正
設 立
1990年12月3日
本部所在地
〒816-0801 福岡県春日市春日原東町3-47-2
連絡先

本部 代表
TEL:092-588-0800
FAX:092-588-0801

医薬事業部 (調剤薬局) 代表
TEL:092-585-3365
FAX:092-585-3397

福祉事業部 代表
TEL:092-567-8525
FAX:092-567-8528

事業内容
  • 保険調剤ならびに一般薬の販売
  • TPN/IVH無菌調整・管理指導
  • 在宅訪問薬剤管理指導
  • 訪問介護・居宅介護支援
  • 介護用品のレンタル・リースおよび販売
  • デイサービス
  • 住宅型有料老人ホーム
  • 小規模多機能ホーム
  • グループホーム
  • オリジナルブランドの商品開発・販売
  • 医院開業支援
  • 医療介護の人材紹介
主な取引銀行
  • 福岡銀行
  • 西日本シティ銀行

HISTORY

会社沿革

1990年12月
株式会社ワタナベ 設立
1991年12月
福神調剤薬局 春日店(本店)開局
1991年8月
福神調剤薬局 中尾店 開局
1992年12月
福神調剤薬局 天神南店 開局
1994年3月
福神調剤薬局 長丘店 開局
1995年1月
有限会社福神 設立
1995年4月
福神調剤薬局 吉塚店 開局
1996年
在宅訪問(個人)の開始
1998年1月
福神調剤薬局 曙店 開局
1999年4月
福神調剤薬局 屋形原店 開局
1999年7月
在宅訪問(施設)の開始
1999年9月
福神調剤薬局 吉野店 開局
2000年4月
介護支援薬局ひまわり 開業
(現居宅支援事業所ひまわり・福祉用具ひまわり)
2000年11月
福神調剤薬局 大城店 開局
2000年12月
福神調剤薬局 拾六町店 開局
2001年9月
福神調剤薬局 屋形原店 TPN開始
2003年10月
ゆふの院やよい坂 開業
2003年11月
ゆふの院にてデイサービス 開始
2006年3月
福神調剤薬局 三輪店 開局
2006年9月
福神調剤薬局 奈多店 開局
2007年7月
株式会社フクジン 設立
2007年10月
福神調剤薬局 藤崎店 開局・福神茶楼 開店
2008年2月
福神調剤薬局 星の原店 開局
2009年8月
福神医療福祉人材バンク(現アイステップ)開業
2010年4月
ゆふの森 開業
2010年11月
福神茶楼さぷらる天神 開店
2011年10月
福神調剤薬局 周船寺店 開局
2013年5月
福神茶楼welfare garden 開店
2014年2月
福神調剤薬局 津屋崎店 開局
2014年3月
福神調剤薬局 大佐野店 開局
2014年12月
ゆふの郷 開業
2015年3月
福神調剤薬局 諏訪野町店 開局
2016年4月
本社ビル 竣工
2017年3月
福神調剤薬局 久留米南店 開局

VISION

ビジョン

株式会社ワタナベのビジョン

選ばれる
薬局づくり

福神調剤薬局グループが創立25年の節目を迎えた2015年に厚生労働省から発表された「患者のための薬局ビジョン」は、薬局と薬剤師への期待が大きく、とてもハードルが高いです。

患者のための薬局ビジョン

これからの薬局は「かかりつけ薬局・薬剤師」として、病気の予防や健康維持・増進に努めるため、一般医薬品を含めた医薬品や健康相談にのり、受診が必要だと判断した場合は医療機関を紹介し、薬物療法が開始されてからは、高度な知識や技術や臨床経験に基づいた助言や療法選択の支援をし、開局時間外でも電話相談を受け付け、夜間・休日も在宅患者の症状悪化時には調剤を行い、患者がかかっている全ての医療機関の薬をまとめて継続的に管理・指導することで、多剤・重複投薬の防止や残薬をなくして患者の薬物療法の安全性・有効性を向上させ、ひいては医療費の適正化に寄与することが目指すべき姿である。

福神は、このビジョンを薬剤師が本当の意味で薬剤師として専門性を発揮できる、やりがいのある時代の到来であると考えます。人の幸福に医療・福祉を介して貢献するという我々の企業理念「礼節と和の心を尊び、医療福祉の分野で研鑽を重ね、仁慈を行い、福を成す」、まさにそのものだからです。

福神調剤薬局は、以下のような調剤薬局を目指します。

  • 調剤に特化した時代は過去のものとして、これからの薬局を病気になって病院の後に訪れる場ではなく、日ごろから健康相談や情報収集をしてもらえる調剤薬局に。
  • 健康志向の方がOTCやサプリメントを購入するために気軽に訪れたくなる調剤薬局に。
  • 通院患者さんへ最新の高度な知識と技術と経験を用いて、医療機関と連携のもと副作用を防ぎ服薬指導や処方支援を提供する調剤薬局に。
  • 在宅患者さんへ身体面だけでなく精神面や家族・地域環境面など様々なことを考慮して、個人個人に合ったきめ細やかな支援を提供する調剤薬局に。

そうして、私たちが働く薬局をもっと魅力的で、一人ひとりが生き生き輝いてやりがいを持って働ける薬局にしていきます。「選ばれる薬局づくり」、私たちのビジョンです。

PAGE
TOP

> html>>